台湾土産に!『L’Herboflore(レルボフロール)』の可愛すぎるフェイスパック

BEAUTY

台湾土産と言えばパイナップルケーキやドライフルーツ、台湾茶なんかが定番かと思うのですが、それらに加えて私が台湾に行ったら絶対買う台湾土産があります。

そう、それがフェイスパック…!!!

行くたびに日本のドラッグストアでも買える、台湾発のフェイスパック『我的美麗日記』をバッグが許す限り買います。

前回の台湾旅行の際、『我的美麗日記』に加えて、

パッケージが可愛すぎる『L’Herboflore(レルボフロール)』を購入してみました!

L’Herboflore(レルボフロール)について

レルボフロール( 蕾舒翠 )手頃な価格で高品質のフェイスマスクを発売している、台湾のメーカーです。

可愛すぎるパッケージは台湾の有名なイラストレーターさんが手がけたものなんだとか。

L’Herboflore公式サイト(英語ページ)ではたくさんの種類のパックが見れます。見てるだけで楽しい!

買える場所とお値段

台北市内だと台北101や、台北駅構内の誠品書店新光三越南西店、新光三越台北站前店なんかで買えます。

私は小籠包で有名な鼎泰豊の待ち時間に台北101の1階で購入しました。

店舗として構えてる、というよりは通路にワゴンを出して売っているような感じなので少しわかりづらいかもしれません。(私は迷いました…)

お値段は私が買った一番スタンダードなフェイスマスクで80元(約290円、2019年5月時点)でした。

悩みぬいて買った購入品

レルボフロールはとにかく種類がありすぎるです。悩みまくり。

お花のマスク、果物のマスク、ちょっとお高い保湿メインのマスク…などなど30種類くらいはあったかと。

悩んでる間にも店員さんが日本語でアレコレ勧めてきてくれるので更に悩む。

悩みに悩んで、購入したのがマンゴーといちごミルク、あと写真撮る前に使ってしまったりんごの三枚を購入しました。

既に我的美麗日記の箱をいくつか買っていたので自重…。

いちごミルクの方が、美白効果。ストロベリーエキスで肌をバラ色に導いてくれるそう。

マンゴーの方が保湿効果。台湾と言えばマンゴー!肌を柔らかくし、潤いと輝きを与えてくれるらしい。

写っていないりんごは美白効果が期待できるマスクでした。

裏面には使い方や、成分、使用期限が表記されています。

使用感

よくあるマスクと同じでフィルムをはがして顔に10-15分ほど乗せます。

袋を開けてびっくり。液ひったひた…..!!!これは期待できる!

マスク自体は我的美麗日記よりちょっと厚めかな、と思いました。

あと何より香りがすごくいい。

先に使ってしまったりんごは正にリンゴジュースみたいな香りがしました。お腹空く。

顔に乗せること15分…。

ちゃんと保湿されています。次の日もお肌がぷるっとして化粧乗りがいい。

ただ、まぁよくあるマスクと同じで、感動があるかと言われると私個人的にはうーん?という感じでした。美肌効果だけなら我的~の方が個人的には感じたかな、と。

レルボフロールの良さはパッケージと香りの良さかな、と思います。お土産に貰ったら間違いなく嬉しい。

とにかく可愛くて、香りもよく、スキンケアの際にとてもテンションが上がるので台湾行った際にはお土産候補にぜひ。

私もまた行った際には別の種類を試してみます。人魚姫シリーズが気になる。

タイトルとURLをコピーしました