【スキンケアレビュー】ざらつき肌をなめらかに。The Ordinaryの乳酸ゆるピーリング Lactic Acid 10%+HA

BEAUTY

こんにちは、お塩(@S_alz546)です。

最近ハマった新たなるスキンケア沼、“The Ordinary”について語らせてください。

The Ordinaryで一番お気に入りのビタミンC美容液に次いで、「これはもう無いと生きていけん…」となった乳酸ピーリング剤についてご紹介します。

ざらつきや、毛穴が気になる方にお勧めしたいアイテムです。

乳酸ピーリング Lactic Acid 10% + HA

すりガラスっぽいパッケージも可愛い。ちなみに一個落として割りました。泣

夏頃、鼻のあたりのざらつきがとーーーても気になり、丁寧にクレンジングするも改善されず…で辿りついたのが、このThe Oridnaryのゆるピーリング。

乳酸が主成分で、優しく角質を除去し、明るくムラのないなめらかなお肌に導いてくれるんだとか。

The Ordinaryと言えば血みどろピーリングが有名だと思うんですが、びびってそこに手を出せず、とりあえずこのピーリング剤を購入してみました。

ちなみにこれは乳酸10%で、乳酸5%の弱いものもあります。敏感肌の方は5%のものから試してみるのがいいかも。

オレンジピンクっぽい液体

お値段858円。(lookfantsticにて、2020年2月現在)相変わらずのプチプラ〜!!!

3ヶ月くらい使っているのですが、半分弱(上記写真参照)残っているのでコスパ最強だと思います。

これは夜のスキンケアに取り入れることが推奨されています。というのも、これを使ったあとは日焼けに気をつけなければいけないそう。

レチノイドやαまたはβハイドロキシ酸を含むスキンケア類と併用するのも控えた方が良さげ。

私は夜、化粧水をつけた後にこれを鼻中心に一滴分塗り少し置いた後、クリームを塗っています。毎日使うのもなんだかちょっと怖いので一日置きくらいに使っています。

あと、パックをする時はパックの前にこれを塗って、少し置いてからパックしてます。そうすると浸透する感じがして良いです。おすすめ。

ピリピリとした使用感

スポイトなので衛生的。

瓶に入っている時はほんのりオレンジピンクっぽい液体ですが、手に出すと無色のように見えます。テクスチャはサラサラ。香りは少し酸っぱい香り。

伸ばすとすぐに乾くので手のひらに出したらささーっと手早く顔に伸ばしていきます。

私は鼻のざらつきが気になるので、鼻のざらつき消えろ〜!!と念じながら、鼻を中心にぬりぬり…。後述しますが、刺激のある使用感のため目の周りは避けて塗るようにしています。

手に出すと無色でさらっとしたテクスチャ。

塗ると若干ピリピリ。

とはいえ、個人的にはビタミンCのピリピリ感より全然耐えられました。あれは最初なかなか耐えられなかった。

鼻のザラつきがなくなった!

夏頃、本当〜に鼻のザラつき・毛穴の詰まりが凄まじかったのですが、これを使って1週間目あたりから「おや…鼻がザラザラしないぞ…….」と効果を実感できました。しかも明らかに肌が柔らかくなった…!!

で、一回調子乗ってやめたら再び鼻の毛穴が詰まりはじめた、肌がゴワゴワになったので、そこでこのアイテムの優秀さを痛感。お前がいないとダメな体にされたようだ….。

ニキビを出来にくくしたり、毛穴を目立たなくしたりという効果もあるみたいですが、そちらは今使っているクリームのおかげかこのアイテムのおかげかわからず。

というわけで、ビタミンC美容液に引き続きもう手放せないThe Ordinaryのアイテムでした。

The Ordinaryは自分の肌の調子と合わせてアイテムを選べるのが嬉しい〜!日本上陸を首を切望しています。

タイトルとURLをコピーしました